*

ディーゼル車規制に適合しないトラックを売りたい

   

ディーゼル車はガソリン車に比べて燃費が良くて、エンジンが低回転でもトルクが大きく得られるので、商用車に向く車両ですよね。
大型の業務用トラックはほとんどがディーゼル車で、低年式の車両だと排気ガスが真っ黒だったり。

そんな有害排気ガスが都市部で問題になり、環境への影響からディーゼル車規制が始まり、今や日本は世界でも最もディーゼル車の規制が厳しい国になっています。

そんな排ガス規制に適合しないディーゼルトラックを高く売りたいなら、この買取業者です。
この業者さんは大型トラックに強いです。

 

>>低年式、車検切れでも高値買い取りしてくれます

ディーゼルトラック高値買取り

↑ 日本全国<無料>査定、しかも現金買取りです。

 

日本ではディーゼル車規制をクリアしなくても、海外では基準値が違うのでまだまだ価値があります。
日本では使えなくなったディーゼルトラックも需要があるんですよね。

平成22年(2009年)の排出ガス規制でディーゼル車の規制が厳しくなり、
埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫では規制をクリアしていないとディーゼル車は走れなくなってます。

大型トラックだけでなく小型のバスなどでも同様ですから、規制クリアできないディーゼル車両は、日本でもまだ走れる都市へオークション出品できたり、または海外輸出に強い買取り業者に買い取ってもらう方が高く売れます。

もし、ここでもらった見積もり額に満足できなかったら、こちらの一括査定と比較してみるのもおすすめですよ。

 

>>どんなトラックやバス、商用車でも買取りしてくれます

↑ こちらは大手有名買取り店から地域密着型の専門店まで<無料>で複数店舗の一括査定がもらえます。

 

とにかく多くの査定見積もりをもらって比較したほうが良いですね!

ディーゼルトラックも高く売れます。

 

 - 車の一括査定は無料で , ,